クロスステッチの作成経過をメインに綴ります。

Prev  «  [ 2017/09 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  » Next
プロフィール

のー

Author:のー
*クロスステッチに夢中です。
クロスステッチ関連、手芸本 etc. 収集癖あり;
音楽はHR/HMが好き♪

お気に入りデザイナーさん
最新記事
Flashカレンダー
カテゴリー+月別アーカイブ
 
最新コメント
リンク
FC2カウンター

額装屋さんへ行きました。

5/20に完成した三姉妹のステッチ。

私にしては珍しく、翌日すぐに洗ってアイロンがけをしました。
(いつもなら完成ステッチが何枚か溜まってからまとめて洗うんですけどね)

早く姉に完成を知らせたかったからです。
そして「完成したよー!いつでも渡せる準備してるから、ついでのときに取りに寄って~」と
メールを送りました。

額を選んでもらわないといけないので、
ステッチ作品が手元にあった方がイメージし易いだろうと思い、一旦渡すことに。

姉も、早速取りに来てくれました。
フフフ♪ やっぱり完成を楽しみにしてくれていたらしい


持って帰った翌日には、
「飾る場所が決まったよ!」とのメールが届きました。

015e5fbd0fe4c53b1184e108526f0b2693f5b1a4cd.jpg
ここに飾ってくれるんだそうです

LDルームのふたつの南窓の間です。

うん、ここなら直射日光が当たらなくていいね。
(すぐ上の換気口がちと気になるが


その後、ネットで注文出来る額装屋さんを3~4件紹介したのですが、
どんな感じのを選んだらいいのか迷う、よくわからないというので…

額装例の画像を集めて、私なりのアドバイスもまとめて、
その上で「こんなのはどう?」と
ショップのサイトからシュミレーション画像をいくつか作って送りました。
(姉妹なので姉の好みもだいたい判っているので、明るくて爽やかな感じのものをチョイス)

結果、フレームの色は淡いブルーがかった感じのグリーンで、
マットは白ということで、姉のイメージは固まりました。

ただ、ネットの画像だけで決めるのが不安だから実物を見たいと言うので、
一緒に地元の額装屋さんへ行ってみることにしました。

でも、ネットで見たのと同じものがあるとは限らないよ?
ネットショップより、地元のお店の方が値段が高いと思うよ??
などなど、念を押した上で、

見るだけで 空振りに終わってもいい、
もし予算内でいいのがあれば、ネットよりもそのお店で買いたいと言うので。

まぁ、確かにね。
画像で見た感じと、
実際に届いたものとではイメージが違ったってことは大いに有り得るし。
オーダーサイズになるので、返品というわけにもいかないですから。


と、ここまでが5月末の話。


姉の仕事の平日休みの日に ということだったんだけど、
(土日祝以外に、平日もう1日休みが取れる週休3日制)
学校行事などで予定が詰まっていたため、
それから1ヵ月後の先日29日に一緒に行ってきました。


残念ながらネットで見たのと同じフレームは無く、
なかなか思うようなものが見つかりませんでした。

ブルーがかったグリーンのフレームがあるにはあったのですが、
フレーム幅が細すぎたり、逆に太過ぎたりでバランスが合わなかったり。

少しでも彫刻が入っていると気に入らなかったり。
アンティーク風の加工やシルバー色が入ってるのが気に入らなかったり。。

全体に彫刻が入っているタイプじゃなくて、
内側に、コード(ねじり紐) みたいにナナメの彫りが控えめに入っているだけでもいやなのだそう。(ワガママ~・笑)

「うちのリビングには合わない」だそうな。
ナチュラルな感じのものがいいのだそうです。


また、アルミ製のフレームに塗装したものや樹脂製のものは、
近くで見るとやはりナチュラルとは違うイメージでした。
そういう部分はネットの画像だけではわからなかったです。
実物見ると質感などもわかるので、素材によってもだいぶ印象が変わるんだな~と思いました。

ただ、彫刻なしで、ナチュラルな感じ(木製)で、フレーム幅も丁度良くて、
さらにブルーグリーン色となると、、なかなか無いのです。


黄緑っぽい若草のような色だとステッチ作品と合わない。
色違いで水色があったけど、色味や発色が ステッチで使っている水色の糸と
必ずしもマッチするとは限らないんですね。
同系色でまとまり過ぎると肝心の絵がぼやけてしまう気もして、水色系は却下となりました。

やっぱり色選びって難しいですね

うーん、ビミョーな色持ってくるくらいなら
白木で普通の木目調のとかでもいいんだけどなぁ、、と姉が言うと


店員さんが
「既成品の一番大きいフレームなら ステッチのサイズが収まるから、
マットで調整する方法もありますよ。
マットの左右の幅が10㎝くらいになりますけど。
現在、3~4種類だけですけど在庫のあるものをご覧になります?」と言われたので、
フロアを移動して既製品を見せてもらうことに。

白木の木目調のものもあって、質感は悪くなかったのだけど、
とにかく大きい。


姉は「(飾るつもりの)場所には入りそう」と、選択肢に入れようとしている気配。。

でもそれはアタシが阻止 ←アタシのじゃないんだけどね
だって、とにかくデカいのです。ムダに大きいよ。アタシはそれいやだ~。

「壁には収まっても、横幅が壁にいっぱいいっぱいになるかもよ?
窮屈な感じになるんじゃない?」
「カーテンがフレームにかかってしまうかもよ??」と言うと、

姉も「確かに~」と納得。 (ホッ)


タテxヨコ対比の違う額と作品をマットで調整すると、
明らかにマット幅が違うのが判るのがアタシとしては一番いやでした。。

既成品だけど大きいぶん、お値段は別注額とあまり変わらないんです。
バランス悪いのをガマンしてまで これ選んで欲しくないなーと思って。 
 ※だから、アタシのじゃないんだけどね


すると、今度はひとつ下のサイズの既製品を出して見せてくれました。
このサイズになるとフレームの種類も少し増えるのだけど、
三姉妹を入れると、上下のサイズがギリギリで、マットの幅が2㎝しかとれないのだそうです。
ステッチ面積がちょっと縦長なので既製品ではどうしても無理が生じます。

ところが、見せてもらったこのサイズの中に、
イメージしていた色味とは若干違うものの、
グリーン系でナチュラルな雰囲気の木製フレームがありまして。

「空の部分はかなり広いので多少見切れてもいいから、
マット幅を上下x左右同じにしたらどうでしょう?」 と相談したら、
測って計算してみてくれて。

4㎝くらい見切れる程度で済むみたいなのです。
マット幅は少し狭めにはなるけど タテとヨコの対比は揃うので、
全体のバランスとしてはこっちの方がしっくりきました。

姉も気に入った様子で、もうこれに決めたような顔。


すると、店員さんが見積書を書いてくださって、
「念のためお取り置きさせていただいておきますので、
 ご注文ということになりましたらご連絡くださいね。」

姉が「わかりました~」って。



え? ちょっと待て。

見積額はフレーム+マット+額装代で16,000円くらいでした。

姉の予算は10,000~12,000円でした。
(なるべく10,000以内に抑えたい~とか言っていたのはアナタですよー)
だから、フレームとマットだけを購入して、
額装はアタシがやることなっていたのです。

お店の人にも額装はお願いせずフレームとマットの購入だけでもいいか
一番最初に確認しておいたのですけどね。



「これでいいの?」 と姉に目配せを送っておいてから

出しゃばりました。 だから、アタシのじゃないんだけどねー


「予算もあって、、額装は自分でやろうと思ているので、
フレームとマットだけでも購入出来ます?」
(言いにくいことは全部アタシに言わせるんだからー)

もちろん、OK。
姉もこれに決めると言ったので、
すぐマット加工をしてくれて、購入して帰ることが出来ました。

良かった、良かった。
保留にすると また出直して来なくてはいけないもん。
雨の中せっかく出てきたんだから買って帰ろうよね♪

実物見てもこんなに迷うんだから、
ネットだと絶対決められないって。

なんとか姉の気に入るフレームが見つかって良かったです。

フレームが8,000円台。(金額の細かいところは実はよく覚えてないんです; アタシのじゃないもんで・笑)
マットが2,000円くらいって言ってました。

姉から予算を聞いたときは、密かに難しいかな? と思っていたんだけど、
なんとか予算内に収まり、姉も喜んでいました。


かなり長く悩んだ気がしていたけど、実際お店に居たのは1時間くらい。

外に出たところで ちょうど正午だったので、ランチへ。
もちろん、ご馳走してもらいました!
(せっかく安く抑えたのに意味なかったかな?笑)


その後、アタシの買物にも付き合ってもらって、アッシー君で家まで送ってもらって。
15時には帰宅。



額もそのまま預かったので、簡易的に額入れしてみました。

0104ae6cfe9782af939fbaa8b283a4781aa3000086.jpg
マスキングテープで仮止めしているだけです。

まだアクリル板の両面に貼ってある保護シートを剥がしていないので
少し曇って見えますが。

ブルーグリーンとはいかなかったけど、
落ち着いた感じのグリーン。
画像よりもう少し明るい色です。

悩んで悩んだ割には、かなりシンプルですね


木目が透けて見えるくらいのナチュラルな雰囲気で、
姉宅のLDルームに似合いそうです。



セットされていた厚紙(ボール紙)が薄めでたわむので、
糸で引いて張る方法はムリみたいです。
裏打ちをして、貼り付けようと思います。

額を入れ替えたりはしないということなので、
布の余分は折り返さず、切り落とします。
厚みが出ると裏板をハメるときに少しキツかったので。


裏打ち紙は額装屋さんで購入すると高いので
ネットの手芸屋さんにてポチりました。
届いたら、早速作業する予定です♪


C

omment


こんばんは(^^)

笹もピンクッションも素敵に飾ってくださったんですね!
ありがとうございます♪
ハリネズミの下のドイリーがとても可愛らしくて、ハリネズミとバッチリ合っています!!
さすが、のーさん(>_<)

あじさいは、ウェットティッシュカバーに仕立てる予定だったのですね〜
これも素敵になりそう☆
私もウェットティッシュは手放せません。(赤ちゃん用のおしりふき 笑)
こんなふうにステッチでカバー作るといいですねぇ(*^_^*)

額装、素敵です!
私も好きな雰囲気です♡
なかなか好みの額って無いんですよねー
シンプルが好きなんですけど、ただシンプルなら何でもいいってわけではないし。
こだわる気持ちはわかります!
あと、のーさんの縦横比が違うのが嫌っていうのはすっっっごく!わかります!
絶対嫌ですよねー
変ですもん。
それなら、高くなっても額をオーダーしたいです。
それにしても、4センチ隠れるって( ;∀;)
4センチを横一列刺すのに、一体どれだけの時間が。。。
自分のことではないのですけれど、ちょっとショック。
いや、だいぶショックでした 笑

でも、結果満足のいく仕上がりになりそうで良かったですね(^^♪

momo URL | 2016/07/02 01:32 [ 編集 ]

Re: タイトルなし
momoさん、こんにちは^^

こちらこそ、ステキなお土産を
ほんとうにありがとうございました!!
眺めるたびにニヤけております*^^*
和みます♪

> ハリネズミの下のドイリーがとても可愛らしくて、ハリネズミとバッチリ合っています!!
> さすが、のーさん(>_<)

きゃ~、実はコレ 100円ショップのドイリーなのです;(コースターかな?)
・・・バレてしまった。。^^ゞ
でも可愛いですよね。このスモーキーなピンク色が好きなんです。
ほんとにハリネズミちゃんにぴったりで♪
余分に買っておいたのが正解でした。


> 私もウェットティッシュは手放せません。(赤ちゃん用のおしりふき 笑)

な、なぜに おしり用?! 
あ!「お肌にやさしい」とか かな? びっくりしたー!(笑)


額装、momoさんに好みと言っていただいて
自信が湧きました♪

> 絶対嫌ですよねー
> 変ですもん。

あはは! momoさんズバリ! オトコマエ~!!(惚)^^
私も同じように思ってて、
最初に姉にアドバイスしたときに「これだけはお願い」と
念を押しておいたことだったんです。

でも、いろんな方の額装画像拝見していると、結構ありますね。
(だから言っていいかのかな~ と思いつつ、、でも書いたんだけど^^;)

小さめの作品で、後からいつでも入れ替えることが出来るならいいんですけど・・
HAEDくらい労力使った作品となると、やはりこれだけは譲れなくて。^^ゞ
その代わり、マット幅が少し狭いとか 他の部分には目をつぶりました。


> 4センチを横一列刺すのに、一体どれだけの時間が。。。

そのお言葉だけで、報われる思いです!!
ありがとうございますっ。
ほんと、隠れた4センチには何目あったんでしょうね。
計算嫌いなのでやりませんが。笑

だから、私自身はそんなにショックでもないんです。
言い出しっぺも私だし。
(姉は 私がコワくて 私に遠慮して 言えなかっただろうし・笑)
目数計算したら・・・ 今更ながらショック受けるかも?
(やりませんよ~i-235

夏本番の前に、無事仕上がって良かったです*^^*

のー URL | 2016/07/02 19:23 [ 編集 ]


検索フォーム
QRコード
QR