ちょっとずつ楽しくね。

クロスステッチの作成経過をメインに綴ります。

深夜のドキュメンタリー

今日は長崎の70回目の原爆の日でした。
外出予定がありましたが、
11:02を待って、自宅で黙祷を捧げてから
外出をしました。

こちらでは、広島と長崎の原爆投下時刻に
1分間のサイレンが鳴ります。
外出中でも判りますよね。
全員ではありませんが、
立ち止まって黙祷する人もたくさんです。

他の県では鳴らないのかな?

原爆投下の日時を知らないという若い人が増えているというけど、、
教えないからでは?
なんで教えないんでしょ??

何処でもサイレンが鳴れば・・
忘れることはないと思うんですけどね。


今、毎日深夜にBS日テレで特番を放送しています。
過去に作成されたドキュメンタリーがほとんです。
今年は数が多い気がします。
深夜なのが残念ですけど。

私は、おまかせ録画でどんどん録画しておいて、
時間があるとき(ステッチしながら)見ています。
年齢を重ねてきて、ますます「見ておかねば、知っておかねば」という
気持ちになりました。


そのドキュメンタリーとは別ですが、
NHKで毎年放送されている
ヒバクシャからの手紙」という番組はご存じでしょうか。
(NHKのホームページ↑ で少し読めます。)

短い手紙から、70年前の、70年間の、
苦しみと未来への想いが伝わって来て胸に響きます。

今HPを見たら・・ 全国放送は深夜の1回きりなんですね。(終わってるし。)

広島や長崎では当たり前のことが、、
実は広島と長崎だけだったり。。

知るのはこわいけど、
知らないのはもっとこわいことだと思うんだけどなぁ。

もしばらく特番は続くようです。
70年目の今年だけで、
来年からはパッタリ・・(放送がなくなる)
ということにならないようにお願いしたいです。



先日から、、どうも しつこくなってしまいましたが;
8月9日でしたので・・お許しを。



 ◆日常、雑記~その他