ちょっとずつ楽しくね。

クロスステッチの作成経過をメインに綴ります。

キリがないから・・

ブログをサボり始めるとキリがない ので、 
ただいまの経過をば。。

寄り道したりしていて、あまり進んでいません。

Elch-Weihnacht 20141212

キリがいいところまで進んでから~ と思っていたけど、
ここで寄り道に走ってしまったので
こんな中途半端で一旦針を置いています

真ん中の大きなツリーとヘラジカさんのお顔が出てきました。
布目をちゃんと数えているつもりでも、間違えていたりするおっちょこちょいなアタシ。
ヘラジカさんの足がきちんと地面に着くまでドキドキしながら刺してます
このスペースにぴったり収まらなかったら(目数間違えていたら)、、
刺し直しという恐怖が。。

そんなことにはなりませんように



そして、寄り道の方です。 (カテ別にあるんですが面倒くさいんでここに

ヘラジカさん刺しながら、横目でプレイリーのベルプル用ステッチを眺めては
「どういう風にまとめようかなぁ」と思案していてちょっと思いついたので。。

bk199_Night Before Christmas 20141212
32ctに1over1でサンタさんを刺してみました。 ※まだ途中です。

1over1はやっぱり細かくてキツかった~。
刺すよりも、間違って刺したところをほどくのが大変っ。(間違えなければいいだけなんだけどね

トナカイさんにもう2色入れて、
周りに雪の結晶をちりばめようと思います。

bk199_Night Before Christmas 20141212_2

上下2枚のステッチ布の間に入れて、
つなぎ役に出来ないかな~と考えたんですが。
う~ん、思考中・・
週末ミシンは難しいかもしれません



     

ステッチしながら、録画していた映画やライヴ映像なんかをよく観ています。
昨夜は「アンコール‼」という映画を観ました。

アンコール
いい映画ですね。こういうじーんと温かいストーリーが好きです。
そして、これもやっぱりイギリス映画でした。

ストーリーとしては、似たようなものはいっぱいある気はするんですが、
それでも涙腺壊れました

泣くのはストレス解消にいいって聞きますが、
やっぱり泣いた後ってしんどいからなるべく泣きそうな映画は避けているんだけど、
ハードディスクの容量がなくなってきたので
どんどん観て消していかなければいけないんです。
薄々予想はしていたんですが、やられました。

ハードディスクの容量を増やす作戦のはずが、、
保存版決定で、BD焼きしなくてはならない羽目に。
ステッチする時間を削るのが惜しくて、ハードディスクがパンパンです。
誰か代わりに編集&焼き焼きしてくれないかしら とほほ

たぶん似たような、泣かせるお話のような気がする、
「オーケストラ!」とか「カルテット!」とかも録画したままなのよね。
感動はしたいけど、涙が一緒についてくるのは観るのに覚悟がいるのです
じっくり落ち着いて観たいしね。


昨日の「アンコール‼」観ているとき、
ふと この映画を思い出しました。↓
CIMG5593.jpg
なんか似ているところがあってね。
コンクールに出場するとか、病院の外で合唱(演奏)するとか・・。
こちらもイギリス映画ですね。
久しぶりに観たくなって、さっき引っ張り出してきました。
今晩もまた泣きながらのステッチタイムになりそうです。

ところで、こういった音楽演奏ものヒューマンドラマには、
ビックリマーク「!」がつくのがお決まりなのかしらん?




 acufactum